毎週月曜日 折り紙教室があります
指先を動かすと脳の活性化にもつながるということで
皆さん毎回 熱心に取り組まれています

ボランティアの先生方が季節に合ったものや
ご利用者の皆さんが作りやすいもの、簡単すぎず 難しすぎずのものを
毎週考えてきてくださいます
当日スタッフも一緒に習って ご利用者さんをサポートしますが
おんぶにだっこ状態です

今月の作品をご紹介します

チューリップ
   パンダの親子
     犬の集会

上から ◎チューリップ ◎パンダ ◎犬 です。
途中は「難しかー」「こげんと出来んよ」「教えてー」などと連呼されますが
完成すると「今日のが一番難しかった。  でも、もういっぺん作ろうかな」と
言われるのでした

毎月 お誕生日にはささやかですが 誕生会をさせていただいてます
本日もある方のお誕生日
みんなで『ハッピーバースデイ』を歌って
スタッフ手作りの誕生日ケーキ
ろうそくの火を吹き消していただき プレゼントをお渡しします
プレゼントはこれまた手作りのアルバム

一年間撮りためた写真の中から厳選した写真の数々
スタッフ全員からのメッセージをそえて

このアルバムがなかなかの好評なんです
ご家族からも 「そちらでどう過ごしてるのかよくわかります」
       「あんな表情 家ではなかなか見れませんから」
       「とても良い記念になりました」
       「もう3冊目です!今までのも一緒に見返しました
などといつもうれしいコメントいただいてます

誕生者の方からコメントをいただき 皆さんでケーキを食べて
誕生会終了です

いい表情!

「本日は私の89歳のお誕生日にこんなたくさん
集まってくださり ありがとうございます
百歳まではがんばろうと思いますので これからも
よろしくお願いします」と何かカンペを読んでるかのような
完璧なご挨拶をしてくださいました
百歳のお誕生会 ぜひこのハートフィールドでさせてくださいね

ちなみに今週は あと2回誕生会があります
手作りのアルバムもケーキも心を込めて 作らさせていただきます

ご利用者さんからご希望があった時やスタッフが気が向いた時
開催される『ネイルサークル』

お一人している間に「それ、私もしてもらえると?」と自然と
女性が集まってきます

カラフルな仕上がり

長い年月、苦労を重ねてきた手。その苦労が一本一本のシワとなって
表れ、人それぞれ違う模様です。 これはもうアートです
そのアートに ちょっと色をつけさせてもらいました

「せっかく塗ってもらったのに手がしわしわやねー」
「この手にはあんまり派手かとは おかしかろー」などと
皆さん謙そんされますが 
「素敵ですよー」「かわいい今流行りの色よー」などと
お声かけすると
「そーお いいかいな」と照れ笑いされます

女性はいつまでも女性でかわいい一面は無くならないですね

「今度は私が塗っちゃろう」と

その指さっきも塗ったよー

スタッフの手にもしてくださいました

月に1度 手打ちそばが食べれる日があります。 
『長そばの会』の方々が来られ目の前でそばを打ってくださいます

それを楽しみにされているご利用者さんも多く
「今日蕎麦ね 良かったー今日来て
「昔はよう食べに行きよったけど 最近は行かれんけんね
と多くの方からそんな声が聞かれます。

希望すればそば打ち体験も出来ます

  やっぱり難しいのねー

この日麺を切る工程にチャレンジしたSさん
「いやー 私が切ったの細いとやら太いとやらあるー」
「皆さんが食べるの嫌がるやろうー」と心配されてましたが
「大丈夫ですよー ちゃんとSさんの分って別にして湯がきますからー」
「自分で切った分は自分で食べれるようにね」と
切ってた本人も 皆で大笑い

自分で切ったお蕎麦が手元に配られると「クスっ」と照れ笑いしながら
おいしく食べられていました

また チャレンジしてくださいねー

先月 末頃より新しいワンちゃんが加わりました
といってもしばらくの間お預かりしているだけなのですが。
スタッフの知人の飼い主さんが手を怪我された為
散歩等お世話が難しく 怪我が治るまでの間1ヵ月ほど
ハートフィールドでセラピー犬見習いとしてお預かりすることに
なりました

空(くう)ちゃん来る

かわいい顔してますがやんちゃ坊主
そう、オスなんです イタズラ好きで暴れん坊。
でも怖がりの寂しがり屋で甘えん坊なんですー

セラピー犬の先輩 桃と花に毎日怒られながらも
ご利用者さんに「あら、白いのおったかね?」「1匹増えた?」「かわいい顔しとるね」
となんだかんだ可愛がられています

オスで3歳と若く、今までの2匹とは違い 力が強く 動きが激しいため
食事の時や皆さんの移動が多い時間はゲージに入れてますが
ゲージでの時間が長くなると「ピーピー」と鳴くんです
すると「かわいそうに、出たかとやろうね」とご利用者さんが
かまってくださいます

中には「さみしいんじゃないかしら」と

〜ふるさ〜と〜

そばに来てハーモニカを演奏してくださるご利用者さんまで
「少しは落ち着いたみたい」と鳴かなくなるまで何曲も吹いてくださいました
幸せだなーくうちゃん
(でも実は怖がっているくうちゃんでした

昨日、今日とお天気が良かったので
櫛田神社におたふく見学に行ってきました
3ヶ所のおたふくをくぐって「無病息災」「健康祈願」してきました

くぐるとやおいかん

おたふくさんの口の中をくぐったり
階段や坂道(スロープ)を上ったり、下りたり、段差をまたいだり、と
すごく良いリハビリにもなりました
お日様にも照らされながら 皆さん今日はぐっすりと眠れるのではないでしょうか

これ、さっきのと顔が違うね

飾り山笠をみたり、力石という 力士が持ち上げたという大きな石を
見て感心したり、おたふくさん以外にも色んなものを見学され
楽しまれていました

中には外国人観光客に話しかけられるご利用者さんも。。。
日本語で。。。ですけど
「あなた中国? 私も満州でオギャーしたのよ」と
伝わったかなー

『福笑い』
今年はご利用者さん同士2人1組ペアで作っていただきました

まずは素材選びから
目や鼻、口、眉を数種類ある中から選んでいただき
作成者に手渡してもらいました。

おもわずクスっと笑っちゃう

的確に「そうそう。もうちょっと右かな」「いや、行き過ぎ左!!」と
指示をされる方もいれば
逆さまに付けていても何も言われない方もいて
今年もおもしろい「顔」がたくさん出来ていました

これは目ねー???

最後に出来上がった福笑いと並んで記念撮影
「やっぱ作った人に似とーよ」と笑いの多い一日となりました

今年一年ご利用者さんもスタッフもたくさん笑い合える年となりますように

明けまして おめでとうございます
本年も変わらず 一年間たくさん笑って過ごしたいですね

昨年末ご利用者さんに 
「ハートフィールドの今年の漢字は?
  決めるとしたらなんにしましょう?」とお聞きすると
数名のご利用者さんから ありがたい事に
『楽』
『嬉』と言ってくださいました
「家におったら一人で笑うこともないけど、ここに来たら笑ってばっかり。
 一年間たくさん楽しい時間をいただきました」
「よしこさんがのど自慢に出てテレビに映った瞬間自分の事のように
 嬉しい気持ちになった」などと話してくださいました

今年も良い漢字を聞けるよう がんばります

毎週金曜日 『ケアビクス』というサークル活動があります

音楽に合わせ体を動かすエアロビクスがありますが
それを椅子に座ったまま出来て 高齢者の方々でも
リズムに合わせて楽しく体を動かすことが出来るのです

腕を伸ばしてあくびもどーぞ

毎週来てくださる先生方の声かけの工夫がすごくて
ご利用者さん達のやる気を上手に引き出してくださり
皆さん自然と体が動くんです

音楽も皆さんがご存知の懐かしのメロディーを使って
歌を口ずさみながら腕を振ったり足踏みしたり
1時間近くしっかり体を動かす事の出来る人気のサークルなのです

先生:「皆さんどこか行きたいところはないですか?」
ご利用者さん:「昔行ったハワイにもう一度行きたい」
先生:「それでは今から飛行機に乗って」「乗るときはタラップを上ったり
下りたりしますよー」
と足踏みを
先生:「ハワイに着きました泳ぎますよー
と平泳ぎの動作
先生:「帰りは船で帰りましょう
とボートを漕ぐ動作

皆さん自然と誘導されるがまま体を動かしてしまうのです
体を動かしながらも先生のお話に笑顔になったり質問に答えたりと
動いてないところはないのではないか?と思うくらい本当に全身運動です

先日 12/4(日) NHKのど自慢に出場しました

誰が  そうです  もちろん
ハートフィールドの歌姫 YOSHIKO です
学生時代からの友人と共に 昔から「のど自慢に出るのが夢なんです」と
話していたYOSHIKO。 夢がかないました

900組以上の応募の中から1次書類審査に合格
前日の250組が歌う2次審査にも見事合格し出場決定

出場できるかどうかは前日の5:30以降にしか発表されない為
スタッフはもちろん ご利用者さんにも当日「出るかもしれないから
テレビの前で待っててねー」と1週間前から言い続けました

前日の夜 出場決定の知らせをうけたハートフィールドのスタッフは
慌てて応援グッツの作成をしました

急げー

当日は客席から応援している私たちも緊張
本人はもっと緊張していたでしょう
持っていった応援グッツを高く掲げ 振っていると
な〜んと 鐘が キンコンカンコン
たくさん鳴るじゃあーりませんか
本人達も 応援スタッフも大喜び 大興奮

夢がかないました!

帰り道 「みんな(ご利用者さん)観てくれたかなー」
「月曜日会うのが楽しみやねー」「みんなで録画観ようね」などと
話しながら 思い出の一日となりました

後日 数名のご利用者さんから「見たよー」と言ってもらえ
ビデオ鑑賞会では 何度ながしても 鐘が鳴るたび
「うわー」と拍手が起きるのでした

みなさん、孫の活躍を見るかのように
目尻のさがった表情で「おった、おった」「そこに映っとう!」
「あんたが一番上手やったよ」などと言ってくれるのでした
ご利用者さんにも良い思い出となったようで 良かったです。