TOPICS

介護職員の処遇改善を行っています

ハートフィールド筑紫丘には、現在16名のスタッフが在籍しています。
私たちは2010年の開業当初から、ご利用者と向き合う対人援助業務に
重きをおくために、間接付帯業務の合理化や簡素化をはかってきました。
例えば、毎日の記録はITを活用し、パソコンや電子タブレットで入力しています。
その記録は、データを数字化して見やすく、わかりやすく、
ご家族やケアマネジャーへ報告することができます。
日々変化するご利用者の心身の状態をスタッフ全員が情報共有して、
申し送りの時間を短縮出来るように工夫しています。
ご利用者の情報を「知らない」「わからない」「聞いてない」と言わない!
これが、私たちのモットーです。
スタッフが笑顔で、ご利用者に向き合うために、労働環境・処遇の改善は大切です。

また、ハートフィールド筑紫丘スタッフの多くは、
介護福祉士・看護師・社会福祉士等の国家資格を有しています。
今までも、働きながら介護福祉士を目指すスタッフの一発合格をめざして
実技指導や勤務時間の調整を行ってきました。
他職種からパート勤務で働き始めたスタッフも正社員となり、
一般(上級)キャリアに達しました 
きっと2020年には全てのスタッフが国家資格を有することになるでしょう

看護・介護のしごとは、医学の進歩や高齢者の生育環境の変化で、対応方法が日進月歩しています。今までの業務が陳腐化することも現実にあります。
自らのキャリアの歩みを止めずに、これからも資質の向上に努めていきます。

ホアロハのキャリアパスは下記の通りです。
ホアロハ キャリアパス